秋冬服まとめて買う

秋冬服まとめて買う!こんなマネキンの丸写しはちょっと嫌です。

 

 

 

秋冬服まとめて買う!こんなマネキンの丸写しはちょっと嫌です。

 

20代の男性、普段はスーツや制服があるお仕事の方だと、私服選びに無頓着な方が多いです。私服に無頓着な方がデートや複数人で遊んだ時によく起こりがちなのが、雑誌やお店に並んでいるマネキンのコーディネートの丸写しでくることです。実際、学生時代に付き合っていた年上の男性がそうでした。デートは仕事帰りに会うことが多く、いつもスーツだったので私服のことは全く気にしていなかったのですが、休日に初めてデートした時に、相手の格好を見て本気でダサいと思ってしまいました。実はそのデートに行く前に、私にどんな系統の服装の男性が好きなのか、好きなメンズブランドは何かと細かくヒアリングをしてきていたのですが、その時に答えたのが、「あまりチャラチャラしていなくてカジュアルな感じが好きかもしれない。メンズブランドはポールスミスくらいしか知らない。あとはアディダスとか。」ということでした。私の伝え方が悪かったのだと思いますが、その初めてのデートの時に彼がしてきた格好は、全身アディダスのアイテムでした。

 

秋冬服まとめて買う・・・・全身アディダスのコーディネートでデートに行くのはいいと思いますが、彼がチョイスしたのは、待ち合わせ場所だったアディダスショップの一番出入口に近い場所に置いてあったマネキンと同じでした。多分、待ち合わせ場所がアディダスショップでなかったら、そのコーデイネートのマネキンを見ることもなかったので、ダサいというより「アディダスが好きな人なんだろうな」としか思わなかったと思いますが、何よりも秋冬服まとめて買ったのがバレバレで、マネキンのコーディネートをそのままにしていることがダサいと思ってしまいました。その時のコーディネートは、Tシャツインでハーフパンツ(しかもジャストサイズ)に肩にフルジップパーカーをかけて、足元はシャワーサンダルという、合宿中のようなコーディネートでした。スポーツブランドをチョイスするならば、せめてデニムで足元はイエローブーツなどにしてほしかったです。どこに出かけるにしても、足元がシャワーサンダルやビーチサンダルというのは、かなりダサいと思ってしまいます。

 

東京発のメンズファッションコーデ、インフォアブソをみてみる